映画『星くず兄弟の新たな伝説』公式サイト

あれから30年…伝説のカルトムービーが、パワーアップして帰ってきた!!!
「これぞ、今世紀の邦画を代表するSF映画となるであろう傑作である」(ロックンローラー・近田春夫)

INTRODUCTION

★★★

80年代をリードしたロックンローラー・近田春夫が発表したアルバムを、
1985年に手塚眞が映画化し、
熱狂的人気を博したロック・ミュージカル映画『星くず兄弟の伝説』。
まさに伝説的カルトムービーとなった前作から30年の時を経て、
同コンビが再タッグを組み復活させた、リメイクでも続編でもない、
まったく新しいコンセプトによるニューカルトムービー、
それが『星くず兄弟の新たな伝説』だ。



STORY

★★★

近未来のサイバーな東京の下町。

しがないバーのオヤジになってしまったシンゴは、かつての星くず兄弟の栄光を夢みていました。

地球でダメでも月ならもう一度スターになれるチャンスがあると、

売れっ子DJとなってしまったカンを誘って、月世界へ旅立ちます。

月で彼らを迎えたのは、どうしようもなくダメな芸能プロの「アストロ・プロモーション」でした。

社長のアストロ南北はかつて地球で売れっ子スターだったと自称しますが、

この事務所にはウサコ、チェリー喜美雄というパッとしない二人のタレントしかいません。

しかも新・星くず兄弟の初ステージは場末のショーパブ。

すっかり意気消沈した二人に、酔払い老人が声をかけます。

「スターになりたかったら、ロックの魂を探せ」。

こうしてスターダスト・ブラザーズの二人は、謎のロックの魂を求めて月世界を冒険します。

一方、月の芸能界を支配する組織「フラッシュバブル」の女ボス、ベタール卑美子と片腕チェザーレ伊東は、

星くず兄弟の活躍を封じるべく、始末屋を送り込みます。

はたして二人はロックの魂を手に入れることはできるのでしょうか。

そしてまたスターになることができるのでしょうか!?

 

 

新たな伝説でカンとシンゴを演ずるのは『るろうに剣心』の三浦涼介と『クローズZERO』の武田航平。

二人とも仮面ライダーに出演しています。

オリジナルのカンとシンゴにまったく似ていないイケメンぶりが早くも評判。

もちろんオリジナルキャストの高木完、久保田慎吾も再出演。

まるで『スターウォーズ』のマーク・ハミルかハリソン・フォードみたいですね。

前作で敵役を演じたDerZibetのISSAYも再び登場します。

戸川京子さんに代わって二人を支える美少女に『東京家族』で山田洋次監督に抜擢された才媛・荒川ちか。

ほかにもエッと驚く豪華キャストがいっぱいです。

音楽は近田春夫以下、赤城忠治、窪田晴男、江蔵浩一ら近田組ともいえるつわものが

全編オリジナル歌曲を提供します。

CAST

★★★

 

三浦涼介武田航平荒川ちか

 

ISSAY夏木マリ井上順

 

 

and MORE!

 

 

 

 

STAFF

★★★

 

監督:手塚眞

脚本:手塚眞、ケラリーノ・サンドロヴィッチ

原案:近田春夫 / ストーリー:手塚眞

音楽:近田春夫、赤城忠治、江蔵浩一、窪田晴男ほか

プロデューサー:手塚眞(ネオンテトラ)、石毛栄典(トランスフォーマー)

製作:星くず兄弟プロジェクト / 企画:ネオンテトラ

制作:トランスフォーマー、ネオンテトラ 配給・宣伝:マジックアワー

 

 

 

 

 

UP!